2007年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

報告あれこれ

2007年07月31日(火)
20070731233412
本日を以て、リキくんが正式に束寧くんになりました。
遠いところ、保護ママさんに来ていただき、リキくんと久しぶりのご対面でした。
最近、リキくんと仲良しの小陽は、本当に珍しく保護ママさんにスリスリして甘えていました。やはり、リキくんと同じ匂いがするのかなぁ。
あの、蚤みたいな度胸の小陽が…。
アホアホもじゃ犬コンビは、保護ママさん大歓迎でアホ絶好調でした…。
本っ当にオハズカシイ…。


書きたい事はたくさんあるのですが、生活が激変したため、落ち着いたらゆっくりご報告いたします。

7月下旬より、携帯好きが高じてauショップに就職しました。
アクセサリー販売は継続しています。
auショップスタッフ・アクセサリーデザイナー・主婦・飼育係と四足わらじですが、なんとか頑張ります!

ちなみに携帯電話が2台になりました!!
スポンサーサイト
【編集】 |  23:32 |  日記  | CM(0) | Top↑

もうだめねむすぎ・・・

2007年07月17日(火)
ブログ更新しなきゃですが、今日はもうすぐ事切れます。
頭に来るくらい眠いです。
いや、頭に来るほど憤慨してたら目も覚めるわな。
でも眠いです。

速報です。
2階で小陽とリキくんが、どったんばったん遊んでいる模様。
「わ~お~ん♪」
「にゃ~うん♪」
と、もう2時間くらいやってます。

昨日、小陽とリキくんが一緒にいる現場を目撃し、あまりに嬉しくて涙
がでました。
1週間以上、人や犬猫がいる間キャットタワーから一歩も降りなかった
のに、小陽と階段でまったりしてたんです。

蚤の心臓を持つ小陽。
後で褒美をやろう!!
褒めてつかわす!!

・・・寝ます。
【編集】 |  23:08 |  日記  | CM(2) | Top↑

かりゆし、2歳!

2007年07月15日(日)
本日15日、雁由2歳のお誕生日でした!!
オメデトウ(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!

2年前、自分の店に立ちながら居眠りこいてた私がコーラを買いに出か
け、近所の店に内装工事が入ってたから様子を見に行こうと寄り道し、
その横道で奇声を発するオバサンが
「あらあらまあまあ!!」
と、しきりに言っていた場所に落ちていた仔猫。
真夏の午後の日差しの下、駐車場の鉄製段差スープの上に落ちていて、
持ち上げたらおなかにいた大量の蚤がウワーッと出てきた。
掻き毟って蚤をつぶしたせいか、手足や首が血まみれで、顔面は目やに
と鼻水でぐちゃぐちゃ。
鳴き声ひとつあげず、すっぽりと手の中におさまるほど小さな猫でした。

店を閉めた後、すぐに病院に連れて行ったら、体温が34℃以下で検温不可。
あまりの栄養失調と衰弱で、今晩持てばいいですね、と言われ。
カイロとお湯入れたペットボトルで仔猫を温め、真夏の帰り道、車のクーラー
も付けずに帰りました。

家について、とりあえず蚤の屍骸を落としてあげようと、なんと風呂に
投入。
ぬるま湯張った洗面器でぽちゃぽちゃ洗ってタオルに上げたら、
ぐったり。ピクとも動かない。

あ、死んじゃった?

って思いました。

慌てて水分拭いて膝の上で様子を見てたら、なんとタダの爆睡。
あまりの前後不覚に寝てるもんで、みよーんって伸ばしたまま蚤取りし
ました。

そんな雁由も、すっかり身も心もデカくなり、ママ大好きにゃんこにな
りました。
とっても甘えん坊で、少し放っておくと「おかん、おかん」と呼んでき
ます。背中をなでてあげるとご飯を食べます。
とっても可愛い、かいたん。
kai.jpg
2歳になったよ。

そんな雁由。
最近はすっかり、リキ君に夢中。
毎日毎日、一生懸命遊びに誘います。
最近は「シャーッ」される回数が減ってきました。
もう少しだ、かいたん♪

そんなリキ君。
今日は少しだけ心が近づいたような?!

image111.jpg
頭をなでなでする手に、ちょっと無防備。

image2111.jpg
手に頭をすりすりしてくれました!!

今日でリキ君、うちに来て1週間になりました☆
【編集】 |  21:52 |  雁由  | CM(0) | Top↑

くたばり魂

2007年07月14日(土)
20070714001604
アホも風邪を引くんだと、身をもって実感しました。
くたばり寸前です。
もともと頭痛持ちのため、すぐ頭が痛くなるのですが、今日はダメ。
頭痛通り越して、頭の中が熱いです。

くたばる寸前ですが、なんとか携帯から更新。

リキくん、少しずつ慣れようと頑張ってます!
保護ママさんが持たせてくれたおやつを、私の手から食べてくれるようになりました。
ご飯中も、カメラを向けても、撮影を許可してくれます。
ご飯中の可愛い写真が撮れました(^O^)
【編集】 |  00:15 |  日記  | CM(0) | Top↑

尻出し女の弱点。とは関係ない話。

2007年07月12日(木)
朝起きたら、半裸でした。
何故か尻出して寝てました。
扁桃腺が痛いです。
出していたのは尻なのに、なんて脆弱な喉なんだ。

昨夜猫さんは、ご飯を出してあげると、箱からにょこにょこ出て来て、
がっつがっつとほぼ感触でした。
お水も豪快に飲んでくれて、ご飯・お水はほぼクリアですヽ(^o^)丿

しばらくして振り返ると、まんまるなおめめでこちらを
じぃぃぃぃぃぃっと観察中。
その様子がとにかく可愛いんで、なでなでしようと近寄ったら
「座っとけ!!」とシャアーッΣ(´Д`;)ツレナイ!!
・・・そこが可愛い。タマランッ。

しばらくして、おやすみをしようと思ったら、箱の中でごろーん。
も、もしや初めて見る無防備な姿では!!
携帯取りに行ったら、もう起きちゃってましたが、ごろーんの名残足が!!
image2.jpg
たまには伸ばすよ。

今日の朝もしっかりウンコ&オシッコしてました。
ご飯やトイレは、最悪生死関わる問題なので、これをクリアしてくれる
のは大きかったです。

あとは、人間や先住犬・猫に慣れてくれることですが、これはもう彼の
ペースに任せます。

昨日は箱の中で動いたりしてましたが、今日はほとんど挟まり猫で、あ
まり日中動いていた様子はありませんでした。
“慣れ”に関しては、一進一退です。

PA0_0014.jpg


mixiで里親さんを募集していた方が、人馴れしていないため、里子に出
しても返品されるのでは、と書き込んでいるのを目にしました。
自分が保護主で里親に託す立場なら、その心配はわかります。
でも、実際怖がりさんを里子に迎える立場になると、これって本当にた
いした問題ではありません。

これが1匹目で、遊びたい! かまいたい! なら物足りないかもしれない
けど、うちにはベタベタの甘えん坊が4匹いて、その中になかなか慣れ
てくれない子がいるのもいいものです。

手を出すと「シャーッ」ってしてたのに、ある日撫でるとウットリして
くれるとか、隠れて出てこなかったのに、ある日から人間観察してくれ
るようになったとか、そういう僅かな変化に嬉しさを感じます。

たとえば、うちにいる猫たちと、ある日遊ぶようになったら。
たとえば、うちにいる子たちと、ある日おやつをねだってくれたら。

そういう未来にある幸せを想像しながら、心待ちにしながら過ごすの
も、猫育ての醍醐味かと思います。

なので、私は今の時点では、人に慣れてくれないなら返品!!
なんて、とんでもないです!!

彼は彼のペースで歩み寄って来てくれればいいので、“慣れ”に関して
は焦っていません。

保護ママさんから、新しい名前に関してブログで書いてもかまいません
よと、お気遣いいただきました。
まだトライアルということもあって、新しい名前を書くのは失礼かと思
っていたのですが、どうにも“猫さん”では素っ気無いというか・・・。
その辺り、気にはなっていました。

昨日保護ママさんのブログにこちらのページをご紹介いただいたので、
募集時の名前・新しく考えている名前を記載しておこうと思います。

保護ママさんの元では、
力強く育って欲しいという想いが込められ【リキ君】というお名前でした。
私も名前に関しては色々考え、リキ君でいくことも考えたのですが、あ
えて新しい名前を用意させていただいています。

リキくんの募集トピは2つのコミュに立てられ、1本は現在81レス。
もう1本は136レスついています。
保護ママさんが預かりブログで、このページを紹介されてから、アクセ
ス数がすごい勢いで増えてます。

たくさんの人がリキ君の幸せを願い、見守り、祝福してくれているのが
すごく分かります。
保護ママさんが探していた“ぶっとい赤い糸”を、名前に出来ないか考
えて決めました。

新しい名前は
束寧(つかね)君

意味は、リキ君を応援してくれた人たちが繋いでくれた赤い糸の束。
その束がリキ君に、安らかでおだやかな日々を与えてくれますように。
という意味を込めて。
“寧”という字は、安らか・穏やか・丈夫という意味があるそうです。

うちの猫は漢字2文字という決まり(??)があるので、漢字を当てるのが
大変でしたが、決まってみると自分的には意味も合ってるといいかな、と。

あんまり妙ちくりんな名前はどうかと思ったのですが、束(これ1文字
で“つかね”と読めるそうです)という漢字をどうしても使いたくて・・・。

そもそもリキ君の募集トピに辿りついたのは全くの偶然で、しかも応援
上げをされていたため目に留まっただけで、そもそも里親になる予定で
訪れた訳ではありませんでした。
トピが埋もれていたら、恐らく掘っては見なかったと思います。

保護ママさんのリキ君を思う気持ち、長きに渡ってリキ君を応援してく
れた人たちの書き込みがあったから、今リキ君を迎えることができました。

たくさんの赤い糸をありがとうございます。
アホなことばっかり書いてる仮里親ですが、今後リキ君が安らげる家に
なるよう、大切に育てたいと思っています。

なんだかトライアル終了時の挨拶みたくなってしまいましたが、まだま
だトライアル期間中です。

あまりリキ君に怒られないよう、基本・見守りの姿勢で。
070712_2241~0001.jpg
【編集】 |  22:51 |  日記  | CM(0) | Top↑

・・・でた!!

2007年07月11日(水)
でたのよ!

って何が。

ウンコが!!

今朝、猫さんウンコ・オシッコしてました!!
ご飯も順調に食べ始めたので、そろそろと思いきや。
3日間トイレ無しだったので、正直かなり心配だったのですが、
これでホッとしました。

とりあえず、不安要素は順調にクリアしています!

蚤の心臓を持つこはるでも、ここまでの緊張生活は無かったため、ご飯
も食べずトイレも行かずの猫さん、見てるのが辛い時も。。。

知らない家、知らない猫、知らない人間、うるさい犬・・・。
心細い思いをさせてしまっているのが、申し訳ないような気もしますが、
早く慣れて楽しい毎日を送れるよう、アホな里親母ですが試行錯誤中です。

ご飯が減ってる。
トイレにウンコがある。

当たり前のことなのに、それがこんなに愛しく嬉しいことだとは・・・。

人間にベタベタ甘えてくれなくても良い。
少しでも、慣れたよってサインを見つけるだけで、こんなにも幸せな気
持ちにさせてくれてるんだから。
マイペースでいいよ。
騒がしい家だから、すぐには無理だよね。
大丈夫、待ってるからね。

昨夜はだいぶ前進して、私が同じ部屋にいてもキャットタワーの部屋か
ら出てきて、がっつがっつご飯食べてくれました。
食べてるー!
と叫んで振り返ったら、びくうっ!とされたので、必死に気配を消しなが
ら保護ママさんにメールしてました。

夜中部屋に一人きりになると、タワーから出てきて出窓を探検していた
ようです。
別件で部屋を覗いたら、出窓から外見てました。
声をかけたら怒られましたが・・・((笑))


そうそう。

もちろん、撮りました。
ウンコ。
だって初ですよ!!
うちにきて、緊張の中で始めての「ホッ」の瞬間ですから。

PA0_0012.jpg
掻き回した後があります。

しかし、朝から涙目でウンコを激写する私・・・。
シュールだ。
【編集】 |  17:08 |  日記  | CM(0) | Top↑

涙のモンプチ激写

2007年07月10日(火)
雨です。
朝は寝坊して、前日取り込み忘れた洗濯物が、濡れそぼっていました。

そんな朝。
猫さんが、ようやくご飯を食べてくれました!!

実は初日から昨夜まで、お水を飲んだ形跡はあるものの、ご飯は全く口
を付けてくれず、かなり悩んでいたのですが・・・。
今朝器を見たら、保護ママさんが持たせてくれた缶詰がかなり減ってい
ました。
もう、器を見た瞬間涙がでてきましたよ。
よかったー!!
おうちで食べてた缶詰だもんね。
おいしかったよね。
慣れない所に来て、心細くてお腹も空いてたよね。
ああもう、すごくほっとしました。

PA0_0011.jpg
嬉しくて思わず器を撮ってみた。
もっと、缶詰がこんもり盛ってあったの。

昨日の夜、缶詰を少し温めてたら匂いを嗅いでいたから、もしかすると
と思っていたら!

今日は、人間は仕事で税務署を行っていたりしていたので、その間お部
屋で少しのんびり出来たかな。

夜も、缶詰とカリカリを食べてくれてました。
お水もかなり減っていたので、しっかり飲んだようです。

どうやら、お部屋で一人になると、ちょこちょこ動いたりしている様子。

人や猫がいると箱猫になっちゃいますが・・・。

ゆっくり慣れてくれればいいので。
焦らず少しずつ前進します。

PA0_0010.jpg
【編集】 |  21:15 |  日記  | CM(0) | Top↑

待望の弟猫。

2007年07月09日(月)
昨夜、思わぬアクシデントでご報告が遅れましたが。

猫さんきました!!

なんとなく片付けた感の漂わない雰囲気のままお迎えしてしまいました
が、猫さんは緊張で固まりっぱなしでした。
とりあえず、犬がしつこくしそうなので2階のキャットタワーへ。

パパさん・ママさんが帰った後、ずっと同じ所で固まってしまっていて、
なんだかかわいそうになってしまいました・・・。

でもでも。少しでも慣れてもらうために頑張らねば!!
猫さんも頑張れ!!
まずは顔合わせだー!!

ということで、小陽と雁由とご対面。

PA0_0007.jpg
「はじめましてー」
猫さんが、超気になる兄猫2匹。


PA0_0002.jpg
雁由、めちゃめちゃ気になります。
どうやら、とても猫さんと遊びたい様子。


PA0_0001.jpg
強引過ぎ!!
知らない猫がやってきて、ビビッちゃってますって!!

あまりに刺激が強すぎたので、今日のご対面は早々に切り上げました。
少しずつ、一緒に過ごす時間を調整します。


image.jpg
申し訳ない。


今日ですが、朝は箱のおうちから出てきて、台の辺りでじっとしていま
したが、午後は地面部分に。

PA0_0000.jpg


夜勤から帰宅した夫が、猫さんが来たことを知らなかったことに驚きま
した。
※昨日も夜勤明けで、寝てからすぐ夜勤という状況だったため、猫さん
 は来たけど帰ったと思っていたらしいです。
午後は夫も猫さんと友好を深めるべく、たくさんなでなでしていました。

昨日よりは、箱の中で体勢を変えたり、気が付くと下にいたり、多少余
裕がでてきてるかな・・・という感じです。
なんとなく状況も掴めてきたのか、怯えた感じは昨日よりは薄まりました。

1時間ちょっと間隔をあけて、撫でてお話をしています。
少しずつですが、お話の間に目をパチパチしてお返事をしてくれるよう
になってます。
「まだ怖い?」(ぱち)
「焦らなくていいよ。ゆっくり慣れようね」(ぱち)
「ナッツうるさいねー。キライ?」(ぱち)
みたいな。
昨日は目を見開きっぱなしだったので、ちょっと進歩??

一応、お試しに入ったので、うちでは新しい名前で呼んでいます。
まだ仮譲渡ということもあるので、正式にうちの子になりましたら、新
しいお名前でブログをアップしたいと思います。

なんだかとてもタイミング悪く、プライベートで震度6強の大地震に見
舞われ、未だ余震が続きますが(なんのこっちゃぃ)
出来る限り猫さんの様子をアップしていきます。

正式譲渡まで、里親しっかりせえボケェ的な視点で、見守ってくださいませ。
【編集】 |  15:20 |  日記  | CM(0) | Top↑

里親立候補に特攻に模様替えで、ドッタンバッタン。

2007年07月04日(水)
そろそろ時期かと思いますので。
新入りくんについてご紹介したいと思います。

mixi内の某里親募集のサイトで目に留まったトピがありまして、
その子が8日よりお試しにやってきます!!
初めて、トピを立てた保護主さんにメールをしたのが6月7日。
約1ヶ月前です。

※これから先は、完全な私の主観です。
 保護主さんの知らない事情も含まれていますが、全て解決済みです!
 安心してご覧くださいませ。

mixiで目に留まったトピというのは、募集地が文京区でした。
以前文京区に勤めていたので、なんとなく読み始めました。

募集のニャンは、カラスに襲われていたところを保護されたものの、片
目を失ってしまった男の子猫さんでした。

募集から1年近く経過しているものの、これといった応募の書き込みも
見当たらず・・・。

片目のない写真、すでに1歳を経過し、子猫ではないこと。
この辺りが、なかなか里親に巡りあえない原因かしら、と思いつつも。

なんか、気になる!!

目がない写真・・・別に気にならない。
ウィンクしてるみたいで可愛いし。

1歳を経過し、子猫ではない・・・子猫飼うと、いつもあまりのパワー
に後悔するんだよ。可愛いうちは一瞬だし。

私みたいに思う人っていないのかなぁ・・・。

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


じゃあ、私飼えばよくね?('Д')

幸い自宅は一戸建て。
猫も2匹いるから、明日来たってグッズ・ご飯共に困らない。
裏のおうちでは猫5匹飼ってるし、3匹に増えたって近所からの苦情も
まずない。

でも犬いるけど大丈夫かな。
あ、保護主さんとこも犬飼ってるのね、しかも2匹!!
うちと同じじゃん!!

よし、これなら大丈夫!!

つことで、風呂を出てから一気に応募への想いを込めた、下手な敬語満
載のメールを送り、保護主さんのブログの読破を始めるわけですが。

すでに何人かの方はお気づきでしょう。

全く以って、大丈夫じゃないことに!!

そうなんです、この日夫は夜勤。
ここまでの流れに、夫は一切登場しません。

夫、未承諾!!

いいのか、私!!
いいのか、それで!!

そもそも、なんでこんなにこの猫さんに惹かれたのか・・・。

多分、保護主さんがとても大切に育てているのが伝わったから。
片目というハンデ、なかなか里親が見つからない分、過ごす時間が長く
なっていくこと。
情かたくさん移ってるだろうなぁ。
幸せにしてくれる里親さんがいいだろうなぁ・・・。

自分が素晴らしい里親になれるとは、全く思っていません。
でも、猫大好き!! 犬大好き!!
自分の子供たちは、絶対幸せにすると決めています。

保護主さんに自宅に来られるのが嫌とか、近況報告面倒とか、後々会わ
せてって言われると引くとか・・・。
そういう里親からの声もコミュにはあって、そういう里親さんの元にも
らわれていったら、切ないだろうなぁ・・・って思いました。

私は、そういうの一切ない。
猫さんたちが大好きなキャットタワーを、実際見て欲しい。
猫のために開放している部屋を、確認して安心して欲しい。
ブログ・mixiで、猫さんがどんな風に暮らしているか知る権利は、保護
主さんにはあると思う。
遠いから大変だけど、会いにきてくれるのは大歓迎!!

少なくとも、不安にさせないフォローは出来ると思う。

そして何よりも。
この猫さんに、運命を感じてしまった。
絶対迎えたい!!
どんなに可愛い子猫より、この子がいい。
具体的な理由は挙げられない。

しいて言えば、ビビビッときた。


・・・・・で。
保護主さんから無事メールをもらって、間に入っている保護団体さんに
アンケートの回答を送付して。
私の中では、すっかり受け入れ態勢だったんだけど。

・・・そうそう夫。

これはもう、すげー怒られる。

ビンタか、ゲンコツか、離婚か?!
※夫はビンタもゲンコツもしません。離婚はわかりません。

意を決して、何故か夜中の3時半ごろ夫に特攻かけました。


・・・・・・・・・・・・玉砕。
ニッポンバンザイ

だうだう泣きながら訴えたけど、無理でした。
朝日が昇りきるまで、だうだうだうだう泣き続けましたがダメでした。

・・・・・・・・・・・・完敗。
ニッポンバンザイ

一度は諦めようかと思って、保護主さんにその旨メールしようと思って
いたんですが、諦めきれず必ず説得するぞと誓うのでした。

先に保護団体さんに送ったメールに、家族全員が受け入れに賛成と記載
していたため、説得は絶対必要!!
死ぬ気で掛からねば!!

と、リベンジは約3日後。
今度は午後に特攻です。

この間のやり取りは、かなりプライベートな内容なので省略しますが、
結果的には夫も賛成してくれ、お見合いにも同行してくれました。


これから、猫3匹・犬2匹の大所帯となるわけで。
今まで作業場兼犬・猫部屋だった6畳の部屋が手狭になるので、8畳の
寝室と総入れ替えをしました。

2畳増えると、犬・猫の暴れる遊ぶスペースが増えるのと、キャットタ
ワーの設置場所から見える景色が、今のほうが楽しそうな事もあって、
模様替えは成功でしょう。
キャットタワーと出窓が繋がっているので、猫さん3匹が思い思いに寛
げそうです。


今週の日曜日、保護主さんが東京から埼玉の片田舎までやってきてくれ
ます。
保護主さんから、仮名以外で付けたい名前があれば・・・と言っていた
だいたので、ちっさい脳ミソフルスロットルで思案中です。
もう、音は決めたので、意味に合う漢字を探しています。

願わくば、
デブで強面なのに声だけ可愛い優しい猫ニィさん(太)、
何故か「おかん」「ごあん」と話せる猫ニィさん(細)、
あっぱらぱ~でおっぺけぺ~なもじゃ犬ニィさん(大)、
すぐに腹だしアピールの自己中もじゃ犬ニィさん(小)
と気が合いますように!!

里親・母。
頑張りますよ!!
【編集】 |  12:40 |  徒然  | CM(2) | Top↑
 | HOME | 

温水くんモテ髪化計画

プロフィール

メールフォーム

社長の部屋

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

+ぐるぐるリンク+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。