2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

犬の命は物ではない

2006年09月29日(金)
普段ROM専門ですが、「犬と共に暮らす」考え方に、共感を覚えるブログがあります。
そちらのオーナーさんは、ノーリッチテリアを2頭飼育されていて、同じテリアオーナーとして親近感を勝手に抱いています。

先ほど、そのオーナーさんのブログの記事に、あまりにものショックを覚えたので、こちらにリンクを貼らせて頂きます。




こちらでレスキュー活動を行っている「ARK ANGELS」さんは、何度かテレビで拝見したことがあります。
こういった崩壊したドッグパークやイベント犬の救助のほか、劣悪な環境下に置かれた繁殖犬のレスキューなどにも尽力されています。

今、私も犬と暮らすことについての壁にぶちあたっている最中。
狭く不衛生なバリケンに押し込められ、外に出ようと必死に引っかき続けたであろうバリケンの穴に、色々なことを考えさせられました。
とにかく胸が痛みます。

微力ではありますが、何か少しでも支援しようと思います。

犬を飼ってみて、初めてこういう問題が多く存在することを知りました。
犬の里親探しの掲示板に、里親募集が日々かなりの数書き込まれていくこと。
飼えなくなると、簡単に保健所に犬を処分しに来る飼い主が多いこと。
保健所で処分される犬は、意外にも血統証犬が多いこと。

そして、狭いバリケンに閉じ込め、機械的に子犬を産ませるブリーダーや、鳴くとうるさいからといって声帯を切る飼い主やブリーダーがいること。
ペットショップで売れ残った子犬は、処分されて家畜の飼料になる場合があること。

私たちにとって、犬の命は十数年。
人生のほんの一部の時間でしかありません。
けれど、犬にとっては命の時間全てが飼い主と共にあります。
たとえ犬といえど、犬の命は人間が好き勝手にできる物ではないと思うのです。

色々と考える時期にきていたところでの記事だったので、取りとめもなく思いを書き殴ってしまいました。

ナッツは今、仰向けの無防備な格好で、寝言をワホワホ言っております。
とりあえずは、幸せを感じてくれているのでしょうか。
心を和ませてくれる、可愛い息子です。


スポンサーサイト
【編集】 |  01:03 |  徒然  | CM(4) | Top↑
コメント
●これ知ってる?
ウチの犬(仮名・笑)も今、
ブッサイクな顔して寝ています。
「犬の十戒」って知ってる?
もし、まだ読んだことなかったら
ぜひ読んでください。
眠々 |  2006.09.29(金) 14:35 | URL |  【編集】
●同じく!
残念ですが、こういう問題ってなかなかなくなりませんね。
里親募集の掲示板、たまに見にいっています。申し訳ないけど・・・我が家では引き取ることはできません。が、そういった子たちを見る度に気が引き締まる思いです。
bozu |  2006.09.29(金) 20:43 | URL |  【編集】
●ハッピーハッピー(まるでモンキッキーの相方)
“犬の十戒”読んだことあります!
今、色々と犬のことで悩んでいるんだよー(>_<)
そのうちブログに、“子育ての悩み”について整理して書こうと思ってるので詳しくは省くけど、そんな時期だったから余計この記事は堪えました。

“メイドの土産ツアー”、どうぞ埼玉県北部までおいでませ。
ちひろ |  2006.09.30(土) 23:05 | URL |  【編集】
●bozuさん( ‘∇‘ )ノ”
犬を飼うまで、悪徳ブリーダーとか、そんなこと考えたことなんて無かったんですよ。
世の中にこういう問題があって、何かしたいけれど、さすがにうちも里親になることはほとんど不可能です。
でも、せめて自分の手元にいる子達は幸せにしてあげなきゃって、思います。

bozuさんちは、我が家のお手本です。
ちひろ |  2006.09.30(土) 23:08 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

温水くんモテ髪化計画

プロフィール

メールフォーム

社長の部屋

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

+ぐるぐるリンク+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。